学術論文、専門書等 翻訳サービス

英語⇔日本語、韓国語⇔日本語

 翻訳サービスを承ります。当方では、自然科学系の学術論文、専門書等を特に得意としています。私は海洋生物学者で、農学博士と理学博士のふたつの学位を取得しています。これまでに、自らの研究に必要な英語や韓国語の学術論文や専門書を数多く翻訳してきました。試しにYahoo、Google等の検索エンジンで私の名前「横川浩治」を検索してみて下さい。いろいろな学術サイトがヒットするはずです。私の研究実績の詳細についてはこちらをご覧下さい。
 巷に翻訳サービス業は数多くありますが、その言語の専門家やネイティブの翻訳者であってもこのような専門分野の翻訳は非常に難しいものです。特に専門用語についてはその分野の専門家でなければわからないものが非常に多いです。
 かつて、私が書いた魚類の遺伝に関する英文論文の校閲を日本で英語講師をしているオーストラリア人の方にお願いしたことがありました。しかし彼は論文に大量に含まれる専門用語がほとんど理解できないということで、その依頼をギブアップしました。
 韓国語も同様で、学術論文には辞書に載っていない専門用語ばかりです。名の通っている翻訳サービスに依頼をしたのに、先方でギブアップされてしまった、という経験をお持ちの方はありませんか?
 そのような方は是非当翻訳サービスにお任せ下さい。その分野の専門家自らが翻訳に当たるので確実です。また、もちろん通常の分野の翻訳も承ります。料金は以下の通りで、消費税はいただきません。

英語⇒日本語 韓国語⇒日本語 日本語⇒英語 日本語⇒韓国語
論文、専門書等 10円/1 word 7円/1字 8円/1字 8円/1字
通常の分野 8円/1 word 6円/1字 7円/1字 7円/1字
納期(5〜10ページ) 10日程度 10日程度 15日程度 15日程度
 
 翻訳をご依頼の場合、原稿を郵便などで直接お送りいただくか(コピーは鮮明なものでお願いします)、スキャナーで画像ファィル化して(JPG、BMP等の形式)メールでお送り下さい。その場合、300〜500dpiの解像度でスキャンして下さい。
 成果品はメールの添付ファイルまたは印刷してお届けしますが、印刷の場合は些少ですが手数料と送料を別途申し受けます。メールの場合のファイル形式は、WORD、一太郎、テキスト、HTMなどが可能ですので発注時にご指定下さい。

 お問い合わせはこちらまでどうぞ。

自然生物研究所  農学博士  横川浩治
 理学博士